2012年12月22日 中央区トランポリンフェスタ&特別企画

 場所:中央区総合スポーツセンター2階 主競技場

 毎年12月に中央区トランポリン協会ではトランポリンフェスタを開催しています。今年は、特別企画としてLondonオリンピック男子トランポリン5位入賞の上山選手をご招待して、オリンピックの話、デモ演技、ワンポイントレッスン、サイン会やオークションなどを行いました。

【特別企画のスケジュール】

09:0012:00

 中央区協会メンバー限定のトランポリンフェスタを開催。

13:0013:45

 上山選手のトランポリンに関するお話とオリンピックへ出場してのお話や質疑応答

13:4514:15

 上山選手によるデモンストレーション演技

14:3015:15

 1回目のワンポイントレッスン

15:3016:00

 2回目のワンポイントレッスン

16:0016:25

 オークションやサイン会と写真撮影

16:2516:30

 上山選手からご挨拶、中央区トランポリン協会長からお礼の挨拶

 午前中は、中央区の子どもクラブとTweak(トゥイーク)のメンバーだけのフェスタを開催しました。子ども達は、トランポリンでドッチバールを行いました。各自トランポリンの上で1対1で行います。ボールを投げる方は必ずジャンプして投げます。相手は、キャッチしても逃げても良いです。でも、トランポリンの周りのパットに触ったらアウト。

トランポリンの上山選手、協会長、司会
【トランポリンフェスタ開会の挨拶】

 

 

午後からは、上山選手の特別企画開催です。

 

まずは、中央区トランポリン協会長の河野先生より、ご挨拶。

 最初に、上山選手からトランポリンに関わるお話や北京オリンピックからLondonオリンピックまでの4年間のお話をして頂きました。今のトランポリンへの取り組みなど、とても貴重な話が聞けたと思います。その後の質疑応答では、『上山選手は、トランポリンのセンターをキープするのが特徴ですが、どうすればセンターキープが身に付きますか?』や『普段のトランポリン練習の日数や筋肉トレーニング方法は?』など、子ども達より指導者の方が熱心に質問されてました。

上山選手からオリンピックへ参加した思いをお話頂きました。
【上山選手からトランポリンのお話】
普段では聞けないオリンピックのお話を聞いてます。
【皆さん興味津々で聞いてます】

 次は、デモンストレーションです。今回は、『トップ選手の基本技が見たい!』とのわがままなお願いに快く応えて頂き、ストレート、スリーバウンス、シート系、フロント系等の技を実施してもらいました。ストレートでは、10本計測もお願いし、慣れないストリングスのゴライアス台で21秒台後半のタイムが出ました。上山選手に『何割程度のストレートですか?』の質問に『6割程度です。』とのこと、大人のクラブメンバーが本気で跳んで18秒台前半ですから、本気で跳ぶと何秒になるんでしょうね。それと、人前でシート系のデモをするのは数年ぶりとか、最後に宙返りの各種の技を披露してしてもらい、現役トップ選手の技の凄さに歓声が上がりました。

 デモの後は、お待ちかねの上山選手のからのワンポイントレッスンです。

最初は、ストレートジャンプを基本からチェックしてもらい、その後は各自がアドバイスが欲しい技をチェックしてもらいました。子ども達だけではなく、大人も貴重なアドバイスを受けていました。とても貴重なレッスン時間に成ったと思います。

 ワンポイントレッスン後に、上山選手が持参された品物のオークションも開催しました。参加の皆さんの熱い競りのおかげで用意した全ての品物を完売しました。プレミア物の人気の品物は、競り争いが熾烈でしたが、狙った品物を無事にゲットされた親子は、とても嬉ししそうでしたよ。

 最後にサイン会を行い、集合写真と上山選手から一言と中央区トランポリン協会長からお礼の言葉をもらい、特別企画が無事に終了しました。

 本企画に参加、協力頂いた皆様、ありがとうございました。上山選手はとても協力的で良くして頂き、参加の皆さんからも良い企画だったと感想を頂きました。次のリオデジャネイロオリンピックに向けて応援を続けたいと改めて思いました。

 

【ご参加頂いた団体様名】(順不同)

 SCテンフォーティー、リトルジャガー、筑波大学トランポリン部、チーム・ラビット、江北なかよしトランポリンクラブ、千葉県トランポリン協会、個人参加の友人知人の皆様

【特別企画の協賛とお手伝い】

 千葉県トランポリン協会、中央区トランポリン協会、中央区子どもトランポリンクラブ、トランポリンクラブ・Tweak(トゥイーク)