クラブの歩み

 

 
年・月

記事

昭和40年頃
    ~昭和63年
東京YMCAトランポリンクラブとして活動
昭和63年 東京YMCAの体育館が老朽化で取り壊されるため、トランポリンクラブが廃部になる
その後、有志の数名が中央区立総合体育館(通称:旧体育館)にトランポリン器具一式を持ち込み『スキッピー・トランポリンクラブ』として活動開始
平成元年 子ども中心とした『中央区トランポリンクラブ』として新たにスタート
平成2年 中央区にトランポリン協会を設立
平成8年 中央区立総合スポーツセンター(新体育館)が完成
中央区トランポリン協会が中央区体育協会へ加盟し、体育館の備品としてトランポリン一式を購入してもらう。
平成9年5月

体育館の利用規約が変更され、子どもと大人が一緒に練習が出来なくなる。

そのため、社会人中心の大人だけのトランポリンクラブの設立準備を開始

同年8月 中央区トランポリンクラブ(子ども中心のクラブ)から分離して、正式に中央区シニアトランポリンクラブ『Tweak(トゥイーク)』を設立
平成10年5月 中央区シニアトランポリンクラブ『トゥイーク(Tweak)』から
“シニア”を外して中央区トランポリンクラブ『Tweak(トゥイーク)』へと名称を変更
同年6月 中央区総合スポーツセンターで第12回東京都トランポリン競技大会を開催
同年8月 トランポリンクラブ『Tweak(トゥイーク)』 設立1周年
同年12月 中央区トランポリン協会&中央区こどもトランポリンクラブが創立10周年
トランポリンフェスタを中央区で初開催
平成11年10月 中央区が主催する体育の日イベント『区民スポーツの日』でジャンボトランポリンのお手伝いを始める
平成12年3月 トランポリン普及指導員(2級)養成地域講習会を中央区で開催
平成13年5月末 中央区トランポリン協会が、東京都体育協会より優秀スポーツ団体として表彰
同年11月 三重県で開催された全国スポーツレクリエーション祭『スポレク2001みえ(第14回)』のトランポリンシャトル競技大会に東京都代表として参加(成績:予選にて1勝2敗 )
平成14年4月末 長年使用してきた古いトランポリン台2台が新しい2台と入れ替える。
同年8月 トランポリンクラブ『Tweak(トゥイーク)』 設立5周年
同年10月 広島県で開催された第15回全国スポレク祭のトランポリンシャトル競技大会に東京都代表として、2年連続参加(結果:予選3勝するも得点差で、惜しくも予選敗退)

平成15年5月

中央区トランポリン協会理事長と中央区トランポリン・クラブ トゥイーク、子どもトランポリンクラブのコーチ兼顧問の山田光明氏が5月6日早朝に永眠(享年53歳)
5月10日 告別式(納骨)及びお別れの会が執り行われる。
7月1日 『Tweak(トゥイーク)』の部長が新しくお店を開店する。
 やきとり小屋 からびな(平成23年7月末に閉店)
平成16年10月 福井県で開催された第17回全国スポレク祭のトランポリンシャトル競技大会に東京都代表として参加(結果;予選2勝1敗)
平成17年10月 岩手県で開催された第18回全国スポレク祭に千葉県チーム選手としてトゥイークメンバーが参加
平成18年10月 鳥取県で開催された第19回全国スポレク祭の千葉県チーム選手としてトゥイークメンバーが参加
平成19年8月 『Tweak(トゥイーク)』 設立から10周年
平成20年7月 『Tweak(トゥイーク)』 設立10周年記念合宿(1泊2日)を臼井のテン・フォーティで開催
同年12月 中央区トランポリン協会と中央区子どもトランポリンクラブが創立20周年を迎える